同時登録に注意

出会い系サイトの利用時によく聞くトラブルに、「勝手に別のサイトに登録されてしまった」というものがあります。
それも登録されたサイトは有料のサイトや悪質なサイトであるケースがほとんどなので、余計に面倒なこととなってしまいます。
さらに問題なのは、登録されたサイトには解約方法が明記されていなかったり問い合わせてもまともに返事がない、また登録後○ヶ月間は解約できないといったシステムになっていることも少なくない点です。
このような同時登録というシステムは一般的なサイトでも行われており決して違法ではないのですが、その内容を利用規約に明記して登録する際には利用者の承諾を得なければなりません。
しかし、ほとんどの人は利用規約にしっかり目を通さずに文末にある「同意する」のボタンをクリックしているのが実情ではないでしょうか。
ですから、もしサイトにクレームをつけたとしても「あなたは同時登録することを登録時に同意している」と突っぱねられて対応してくれることはないのがオチです。
警察や消費者センターに相談しても、一応あなたはそれに了承したことになってしまうのでなかなか対処してもらえるのは難しいでしょう。

■利用規約は重要

したがって、肝心なのは登録前に利用規約をしっかり読むことです。
もしそこに書かれていないのに同時登録されたとなると、これは違法なので警察も対応してくれる可能性があります。
さらにそのサイトは悪質サイトと判断できますから、すぐに退会しましょう。
このようなトラブルには最初から巻き込まれないほうがいいのですが、それと知らずに登録してしまったということも多いものです。
こんなトラブルを回避するための手段として、登録はフリーメールアドレスで行うのも有効です。
サイトが悪質サイトとわかったなら、すぐにポイ捨てしてしまえば相手は連絡の方法がありませんからね。

優良サイトはどうして探す?

■ポイントはいくつかあります

出会い系サイトで楽しい出会いを得るには、安心・安全なサイトを利用することが最も重要です。
しかし、ネット上には決して少なくない悪質と呼ばれるサイトが存在しているのが現状ですし、そんなサイトに引っ掛かってトラブルになってしまうケースをしばしば耳にします。
そんな悪質サイトを回避し、優良サイトを見つける方法はないものでしょうか。
実はいくつか存在するので、ここで紹介しましょう。
まずは、出会い系サイトに関する情報を入手する方法です。
ネット上には出会い系サイトに関するたくさんの情報があります。
たとえば出会い系サイト初心者の人なら、出会い系サイトの利用の仕方から出会い系サイトの活用法、うまい出会い方など実際に利用する前に知識を仕入れておいたほうが戸惑いなく利用できることでしょう。
また、出会い系サイトのランキングや口コミなどの書かれたサイトもあります。
サイトの特徴や利用している女の子の傾向、中には料金やサービスといった情報を教えてくれるサイトもあります。
口コミなら、実際にそのサイトを使った人の「ナマ」の声が聴けるので参考になるでしょう。
真面目な出会いを求めてサイトを利用している人にすれば、サイト内にアダルトな要素があることに抵抗を感じる人もいるかもしれません。
しかしそれは出会い系サイトにとっては仕方のないこと、セックス目的にサイトを利用している人もたくさんいるのですから割り切りが必要です。

■女性目線も大事

女性の利用しやすいサイトというのも、優良なサイトの大きなポイントです。
ほとんどのサイトにおいて利用する男女の比は8:2、中には9:1で男性のほうが多いのです。
つまり女性の存在は非常に重要で、女性会員の多いサイトのほうが出会いの可能性は大きくなるというわけです。
そのためにはサイト側としてできるだけ多くの女性会員を取り込むことが必要です。
トップページに女性の裸の写真やエッチな文言がベタベタと貼られているようなサイトを一般の女性が利用したいと考えるでしょうか。
フリーメールが利用できるかどうかも判断材料となります。
個人情報の点からいって、フリーメールの利用できないサイトはあまりおススメできません。

別れに際して気を付けること

■別れは悲しいけれども…

男女の関係において、別れは付き物です。
一生の愛を誓い合った結婚でさえ、数年さらには数ヶ月で破局を迎えるケースも珍しくないのですから。
したがって、まだ付き合いさえしていない出会い系サイトでのメールのやり取りの途中での「別れ」など日常茶飯事と認識しておくほうがいいでしょう。
ただし、その際に注意をしなければならない点がいくつかあります。
まず、別れる時には自分から切り出すことです。
もしくは、別れが近い、自分の心はあなたに対してもうないということを相手に悟らせなければなりません。
突然別れを切り出したり何の予告もなく別れ話を持ち出されると、相手はパニックになったり逆上してしまわないとも限らないのです。
相手から別れを切り出されたときも同様です。
ショックで落ち込んでしまうのは仕方ないとしても、激しく動揺したりキレたりしてはいけません。
前述したように別れは日常茶飯事と割り切って、自分から持ち出そうと相手から告げられようとそれに振り回されないようにすることが肝心です。
振っても振られても、お互いになるべく後腐れのないようにするべきなのです。
世の中の人々がみんな自分と同じような考え方や神経を持っているわけではありません。
別れを告げてもそんなにショックはないだろうと考えても、相手にとっては青天の霹靂、そのショックから自殺に走ってしまうこともないとはいえないのです。

■けじめをつける

その点、出会い系サイトでの別れは比較的容易といえるかもしれません。
実際に交際している間柄なら、会って別れを切り出せばお互いが気まずい思いをします。
でも出会い系サイトならメールのやり取りをうまく使えば、お互いの気持ちのコントロールをつけやすいといえます。
書き込みの内容に徐々に別れを匂わせる、メールの返信回数を減らしたり間隔を空けるといったことで、相手に別れの予感をさせ心構えを促すのです。
最も注意が必要なのが、相手に下手な望みを抱かせないということです。
別れるならはっきりと決着をつける、相手が泣いたりわめいたり脅迫してきても一切動じないことです。
中途半端な別れはそれぞれの未来にとって何も役立ちません。
お互いが新しいスタートを切れるように、すっぱりと未練を断ち切ることが大切です。

私の出会い系サイト体験

■出会い系サイトは楽しいところ

出会い系サイトの利用を始めてから約10年、我ながら結構いい思いをしてきたと思います。
最近は出会い系サイトに関連する事件や事故が報道されることもしばしばありますが、私自身危ない目に合ったことは一度もありません。
確かに怪しげなメールが来たり不審なサイトがあったりしますが、そんなメールは無視、不審なサイトにも近寄らないようにしています。
こういった直感的なことは昔から鋭いらしく、何となく「これはヤバそう」というのが事前にわかるんですね。
そんな持って生まれた素質(?)と長年の経験から、私にとって出会い系サイトは楽しい場所でしかありません。
でも私のような素質のない人もたくさんいるでしょうし、出会い系サイトをこれから利用してみたいという人も多いことでしょう。
そんな人がトラブルに巻き込まれたくないと考えるなら、いろいろな情報を入手してそれらを回避する術を身に付けることですね。
ネットを見ると、出会い系サイト攻略サイトや体験サイト、口コミサイトなどがたくさんあります。
それらをチェックして危ないサイト、怪しいサイトとはどんなものかというのをしっかり身に付ければいいんです。
特に口コミサイトは実際にそのサイトを利用した人の感想や意見などが書かれているので結構参考になります。

■臨機応変に対応する

私も最初サイトを決める時にはそんないろいろなサイトの情報をチェックして決めました。
だから10年間、同じサイトを利用しています。
別の新しいサイトを探すのが面倒ということもありますが、今のサイトで何の不自由もトラブルもありませんから敢えて別のサイトを利用する気もありません。
とはいえ、せっかく見つけ出したサイトだけれども実際に利用してみたらあまりよくないということもあるでしょう。
それならいつまでもそのサイトに固執している必要はありません。
出会い系サイトはいくらでもあるのですから、また新しく自分に合ったサイト見つけ出せばいいのです。
そのためにも、最初のうちは無料サイトを利用するのがいいかもしれません。
有料サイトならサイトを変更するたびに登録料や利用料が無駄になってしまいますからね。
出会い系サイトがどんなものかがある程度わかってから、有料サイトを利用するのもいいでしょう。

Copyright© 2010 安心して利用できる無料出会い系サイト All Rights Reserved.